FC2ブログ





「まーくん、お疲れさま!!」と言いたいです。
切に。


11・12日と、『地獄篇』の舞台挨拶ツアーが中部・関西とで行われました。
私は12日の地元兵庫・TOHOシネマズ伊丹での回に参加。
この2日間を締めくくる、最後の舞台挨拶を観てきました(^∀^)ノ



今回の舞台挨拶を知ったのは、公開前日の新聞(夕刊)を見たのがきっかけでした。
上映時間をチェックしようと見たら、『舞台挨拶』との表記!!
つまり、行け!!!!ということだと理解し、受付時間に即予約!!!!

しかし、いつも同伴してくれる怜ちゃんが、
「ジャンフェス前だから、体調不良を治したい…」と。

まさかのお一人様!?と考えつつ、小学校からの友達であるN(一般人。しかし、私の鰤布教相手)をダメ元で誘ってみたら、あっさりオッケー☆
…そんなに、『映画代奢るよ』が効いたとは…。(笑)



前作のFtBも同じ劇場・同じシアターだったんですが。
伊丹のイイところは、座席とスクリーンまでの距離が近いという点!!
壇が無く、最前列と同じフロアーなので、ホントに至近距離!!!!(…は言い過ぎ?)

――それが判っていながら、なんで2列目で予約しちゃったかなぁ…私orz

まぁ…でも、真ん中なんで。
正面で す よ ッ (´ω`*)



では、恒例の(意味不明な)箇条書きでまとめます。
しかし残念なことに、興奮のあまりだいぶ忘れております。(え
故に、『大体こんな感じだった』という内容になりますが、ご了承を。(逃)





●先ず登場したのは、テレ大のアナウンサー(男性)
●諸注意の説明をしつつ、焦らしたい様子
●「一兄さん出て来ますから」 早く出 せ w w w
●まーくん、スクリーン下手の扉から登場!!
●開口一番、「ブリーチ!!!!」とお決まりのコール!!
●立て続けに3連発
●自己紹介後、早速映画の話…
●が、上映前の舞台挨拶ということで、「話すことありません!!(キッパリ)」www
●そして慌てるアナウンサーwww
●「初めて観る人ー?」まばらに挙手
●「2回以上観る人ー?」私も挙手www
●「そうですよね。前の回にも居た方達ですよね」と返すアナウンサー
●まーくん「94分あるんですが、20分ぐらいと錯覚しますよ」
●まーくん「口開けたままになって、終わったらカサカサ!!」 MC「いや、兄さん!!口、閉じて下さいよ」
●「だって、観てご覧なさいよ!!」と、唐突にお姉口調のまーくんwww
●「今日、そのキャラは出してませんね」と言われて、更に続くお姉キャラ(笑)
●アナウンサーに「兄さん」と沢山言われて、まーくん「漫才コンビか!?」www
●ゲストキャラに関して
●「声優デビューからお世話になっている」 分かります、ブリッツボールが繋いだ仲ですね(´∀`*)
●古谷さんは、まーくんの憧れ
●古谷さんのヒーローキャラがまーくんを育てた…という流れから、まーくん「古谷徹の遺伝子が、僕の中に…」 ちょっ…誤解を招きますwww
●旅のパートナー登場!!
●まーくんと寝食を共にしている(笑)、サポーターズフラッグ!! デ カ い ! ! ! !
●森田先生の、サポーターズフラッグ解説☆
●久保先生をはじめ、キャストの皆さんのサインがびっしり!!
●そして、まーくんが宣伝で回った各地の映画館等のスタッフのコメントも
●あるサインを見つけ、まーくん「すいませーん、除光液ありますかー?」
●テレ大アナウンサーのサインを消そうとする、まーくんwww
●アナウンサー「いいじゃないですか!!『絆』!!!!」 自分とまーくん、客席を指して、必死www
●「みなさんも書けますからねー」と、ジャンプショップのレプリカについて
●「『もう書いたよー!!』っていう人ー?」 勢いよく挙手してやったゼ☆←
●まーくん「もうだいぶ黒くなってると思います」 あ…れ……?私が行った時、まだ、かなり白かt…
●トーク終盤。劇場版への想いを語るまーくん
●あぁ…涙目になってきちゃってますよ、まーくんp(´⌒`q)ガンバって!!
●その想い、しかと受け止めましたよ…ッ!!!!
●最後は、恒例のアレ
●MC「最後に、みんなで一体になれるようなもの、お願いしますよ」
●宙を見始めるまーくんwww
●またもや焦るアナウンサーwww
●「ほら…あそこ」と、まーくんが上の方を指差すから、一緒に見ようとするアナウンサー
●まーくん「(笑)」 MC「(笑)」
●な ん だ 、 こ の コ ン ト w w w
●全員起立での『卍解』コール!!
●~からの、『BLEACH』コール!!!!
●まーくん笑顔で退場。お疲れ様でした!!!!




――大体、こんなんだった……気がする。(アバウト)

上映前だったから、沢山言えないこともあっただろうなぁ~と。
上映後のトーク内容も気になります(>_<)







余談、ですが。


今回の舞台挨拶参加の為に、応援アイテムを用意して行きました。
スケブにメッセージを書いたもの。

前回、同じようなことをなさっている方達がいたので。(あれはPCで…かな?)
「あ、いいんだ。そういうのも」と気付いたワケでして。(ヲイ)

声に出せない分、せめて文字で…と。


そしたら、なんと…まぁ!!




相手にしてもらえましたよ、2回も(*`∀´*)



1回目は、まーくん登場時に。
『森田サン』ってメッセージを掲げていたら、

「あ、『森田サン』ね。ありがとうございます」
――って。


2回目は、『卍解コール』前。
アナウンサーに「何かコールしなさい(意訳)」と言われながらも、まーくんが焦らしている時。
私の『卍解!!!!』メッセージを見つけたアナウンサーが、

MC「ほら、スタッフ以外にも『卍解』って言われてますよ!!」
まーくん「ホントだ。すいませーん」
――って。



ちょっ…(´∀`*)
嬉し過ぎるじゃないッスかぁぁぁああ!!!!!!!!!!

スミマセン…なんか、場の空気読んでなかったみたいな格好でwww

でも、ホント。
シンナー臭くなりながらも、準備して良かったぁぁぁああ!!!!!!!!!!




以上、まーくんの『地獄篇』舞台挨拶@伊丹(最終)レポでした。


 
スポンサーサイト




2010.12.15 Wed l 森田成一 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://soraai2013.blog.fc2.com/tb.php/90-e902a698
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)