FC2ブログ



生きてます\(^w^)/
ついったーで毎日いろいろ呟いて(叫んで)いるせいで、こっちはホントに疎かになってます。
更新履歴とレスぐらいしか記事がないwww



毎日ガッツリとゲームしております。
え?勉強?なんのこと?←

そんなこんなで、ここ最近のゲーム進行状況やら、独り言をつらつらと↓
ネタバレも含み…ます?
気をつけて下さい。(いろんな意味で)






DDFF

ストーリーの000を、取り敢えず『ルフェイン南のひずみ』まで終わらせました。
デカオの1回戦目。
ホント、HPの数値パネェ!!ヒドい!!
パーティーは、ユウナ・WOL・ライト姉さん・フリオ・ティーダで挑みましたが、なんとか3人で勝てました\(ToT)/
普段ユウナばかり使っているから、「ユウナ様無双で余裕でしょ」と弟から言われてました、が。
一番の功労者は、WOLさんでした!!(笑)
ひたすらデカオの上(空中)から、バウンスバックラー(下降すくい上げ攻撃)→エンドオール(派生コンボ)を連発w
トドメはライト姉さんが、上空から天鳴万雷連発w
地上にいると危険だと、身を持って感じました(笑)

しかしその先、『混沌の大陸』は怖くて行けずにいます。
やーい、私の臆病者ーっ!!(失笑)

かわりに、自分のゴースト相手に経験値稼ぎしてました。
そのおかげで、ティナ・クラウド・ジタン・ヴァンがLv.100到達。
頑張りましたよ^^(自画自賛




FF10

俺得企画、とか騒いでティユウ語りばかりしていた影響で、10やりたい病が再発(笑)
はじめからプレイする前にと、聖なる泉を見てニヤニヤ(´∀`*)したり。
ラストバトル~EDで、何度目になるか分からないボロ泣きをしたり。

くぅ~…やっぱりティユウが好きだわ!!
なんでここまで好きなんか、理由が説明出来ないくらい好きだわ!!!!
ホントに、二人の幸せを心から願いますよ。
は や く け っ こ ん し ろ っ ! ! ! ! (笑)

で、ニューゲーム…したん…だ、けど……。

最初のセーブスフィアでセーブ→挫折!!(え
や、やりたいんですよ。勿論。好きですから。
ただ、なんていうか……急激に耐えられなくなったというか。
もっと、こう…手軽に出来たらとか思うんですよね!!

PSP化希望!!
ついでに10-2も一緒にしてくれたら、喜んで買います\(^w^)/



FF13

10プレイを唐突に諦めたある意味元凶(笑)

DDFFプレイして、ライト姉さんやっぱり格好いいなぁー…とか。
そういえば、続編出るのにクリアーしてなかったなぁー…とか。
思い出して、「やらなきゃ…!!」と思ってしまったもので。

11章のグラン=パルスで止まってました。
先に進もうかと思いましたが、パーティーのあまりの弱さ(爆)に、鍛え直そうと一念発起!!

冥碑のミッションをこなしつつ、CP稼ぎ。
テレポの冥碑とチョコボも利用できるように。

そして気付きました。
バトルメンバーのチェンジって、大切だ!!!!(え

オプティマも、ね。よく考えてバランスよく組み合わせなきゃいけないな、って。
ジャマーとか大切ですね。重宝する場面が沢山w

で。
それなりに育ったもんだから、ストーリーを進めて。
現在、最終章のオーファンズ=クレイドルまで到達\(^O^)/がんばった!!
そう遠くないうちに、ラスボスまで行けそうな予感w
多分負けるけど。←

バトルは基本的に、ライト姉さん・ホープ君・ファング姉さんで戦ってます。
ライト姉さんとファング姉さんが攻撃主体で、ホープ君が回復と支援。

ストーリーも、漸く理解出来てきました。(遅っ)
そうか。ファルシって、そういう存在だったんだ!!

そういえば、ライト姉さんが最近優しいです。
こんなお姉さま欲しいです。一生ついていきます!!!!
それから、ホープ君が成長しました。逞しくなったねぇ…(;_;)ブワッ

そして私はホプライというCPに目覚めました(^∀^)ノ
いや、前からニヤニヤしてましたけど。ライト姉さんの過保護っぷりとか(´∀`*)
ホープ君の、ライト姉さんを「守りたい」宣言とか(パルムポルム辺り)、ニヤニヤせずにはいられませんよ(´∀`*)ニヤニヤ

今(ゲーム時間軸)だとライホプだし、ライ←ホプって感じですけど。
数年後設定とか妄想すると、素敵なホプライになるんですよ。(脳内で)
大人ホープ君は、そりゃあもう、素敵なイケメソになりますよ。
モテモテなのに、本人はずっとライト姉さん一筋!!で。(脳内妄想)

そんな幸せの為にも、頑張ってクリアーします。
頑張れ、バトルメンバー!!!!←



零式

公式サイト見ると、キャストが豪勢だなぁ~…と。
どうしよう…どのキャラでプレイしよう…(°□°;)

モーグリも喋る…ってことに、一番驚いた…\(^O^)/マジですか









兎にも角にも。
やっぱり私はティユウが好きですよ。
勿論、他CPも好きになりますけど。

発売10周年の今年も、ビサイドの浜辺でキャッキャさせたいと思っています。
――ここだけ私通(笑)


スポンサーサイト



2011.05.25 Wed l ゲーム l コメント (0) トラックバック (0) l top



DDFF現状報告。


なんとかストーリーも013の戦いを全て終え、一応のEDまでは見ました。(過去記事参照)

で、あれから。


●マイパーティー主要メンバーとも言える、ティーダ・ユウナ・ライトニングをLv.100まで育てた
●弟を使って、通信対戦でアーティファクトを狙う…が、大して落ちず
●経験値&欲しい合成用素材を目的に、弟からカモゴースト(ガブラスLv.100)を貰う
●WOLとフリオニールもLv.100に
●カレンダーボーナスに併せてAPを稼いだり、PPを稼いだり
●ラビリンスでユウナ様無双www
●自分のゴーストで素材稼ぎ
●…をしていたら、AFが落ちる落ちるw
●ティーダのAF装備を、一護っぽくリネームwww
●武器⇒天鎖斬月、手装備⇒代行証、頭装備⇒虚の仮面、体装備⇒死覇装
●ストーリー『知られざる』に挑戦
●ブリッツボールが、偶にモーグリ(´∀`*)


パーティーメンバーはLv.100到達したので、あとはアビリティーのマスターを目指すだけです。
今のところ、ティーダが一番覚えてる…のかなぁ?ユウナかな?

アイテム合成も、勿論頑張ってます。
専用武器が、ね…高いから困ってるの。
GILがすぐ無くなるって、どんだけリアルの私と被ってるんだ…www
防具がLv.30以上しかないんで、早くランクの高いものを用意してあげたいんだけど…orz


ラビリンス、鬼です。
まだまだ低層しかクリアーしていませんが、敵の強さ上がるわ、扉の解放条件恐ろしいわで、途中、逃げ返ってきました。
てへっ☆←死

同じことが、ストーリーでも言えます。
000(知られざる~…略)も、これからLv.100超えの敵がわんさかですから。
行く気が…しない…orz


しかし。
何が困るって、パーティーメンバー!!

全員カンストしたのに、負けてばかり/(^w^)\
やる気あんのか!?って、要は私の力量ですけど。
前作から一番使い慣れてると思っていたティーダでさえ、ここ最近は押し負けております。

しかしながら、ここに来てまだ頑張っているキャラが一名。
ユウナが、ひたすら戦ってます!!
戦場を走り抜けています!!(笑)
格下には遠慮もせず、格上には地道に。
ウチの斬り込み隊長です\(^w^)/
正にユウナ様々。大召喚士バンザイです\(^O^)/

守られてばかりがヒロインじゃないということを、わざわざ体で教えてくれた…そんな気さえします。
す き だ っ ! ! ! !


早く、4thコスのガンナーで遊びたいです。
何着てもカワイイぜ…っ!!



取り敢えず、当分の目標は…
●ユウナ以外を使いこなす!!
●プリッシュを育てて、レポートを
●コスモス側のキャラを育てる

…かなぁ、と。




余談。


勢い余って…というか、暴走して。(笑)
ついったーのアイコンをユウナ様に(´ε`*)





そういえば私、ヒロインに萌えたからプレイしたようなモンでした。
FF10は。www


2011.04.22 Fri l ゲーム l コメント (0) トラックバック (0) l top



キャラ毎感想の続き~。
一つ前のを先に読んで頂いた方がいいかと思います。

けっこう、とんでもないこと語りだすので。←ここ要注意
ゲームプレイ時は、ツッコミ&独り言満載でしたw




●バッツ
エクスデスのことも、ギルガメッシュのことも覚えていない旅人は、ホントに自由でした!!(笑)
まぁ、一番報われてないのはギルガメッシュかも知れませんが…これも、レポートがまだ未完なんで。
折角のvs筆頭なのに…。(作品違い)

相棒の羽は「キタナい」とティーダにバッサリ切られてました。(爆笑)

バトル面では、新規キャラの技までものまねするという…めっちゃセコい!!(笑)
しかし、ユウナのロッドが似合わない…www


●ティナ
012と関連のレポートを見ると、なんか…泣きたくなる。
浄化されて覚えていなくても、確実に、ティナの中にはヴァンの想いが残っているんだなぁ…と。

衣装は、3rdが好きですw←

『知られざる~』では、モーグリをフカフカする姿が見られるそうなんで、楽しみvV
ワールドマップ上でショップ開いているモーグリにも、熱い視線を送ってますからね。(笑)


●クラウド
相変わらず、セフィロスに執拗なまでに追われてる…と言えば、粗方理解して頂けそうwww
012では不運でしたからね…ティファを守る為に負けた訳だし。
コスモスに助けてもらったけど、浄化されたから…どっちにしろ可哀相。

『のばら』が広まった原因は、この方でしたwww

コスは2ndが好き(AC版!!)なんですけど、王国心BbSのFMがあれば、王国心版コスが手に入ったんですよね…orz

あんまり育ってないけど、ついついパーティーに入れたくなる。
vsカオスでは、ただのサンドバックでしたが…←


●スコール
頼む…心の中だけじゃなくて、ちゃんと喋って…!!(笑)
012では、ラグナに対しての心中ツッコミが忙しかったようwww
そんなラグナのおかげで、周りとも打ち解けていたみたいですけど。
そして013同様、バッツ&ジタンに絡まれていたみたいw

この方も、DLで王国心版コス(レオン版コス)が手に入る…のですが。
無線LANが無い環境って、ホント、やんなっちゃう!!
まぁ…タンクトップ(3rdコス)で許してやんよ。

どちらかと言えば近距離タイプなのですが、私の場合『魔法連弾』連発するという。
だから、タイプが『慎重』なんだよwww
『ラフティバイド』(HP攻撃)は、しょっちゅう空振ってましたwww(ちょっ…


●ジタン
012では可哀相なことになりました…クジャが。
基本、素直でいい人、ですね。
まぁ…バッツとコンビなあたり、無邪気というか……ごにょごにょ。

正直に吐くと、常に「兄さん!!」と叫びたくなりましたよ、姉さ…いや、兄さん!!www

バトルは割と使い易いということに、漸く気付きました。
一体私、DFFの時は何をしていたんだ!!www
しかし可哀想に、パーティー入り次点扱い。←


●ティーダ
だ い す き だ っ ! ! ! ! ←聞いてない

012でも013でも、打倒オヤジ・ジェクト!!の点は変わりなく。
そしてティーダ本人も、ジェクトも、関係性や心情をウボァー(注:皇帝のこと)に利用されるという、哀れな親子。
あ…公式クエストやらなきゃ…!!

012のユウナ語りもしましたが。
なんか…なんていうか……10好き・ティユウ好きにしてみれば、見事ホイホイなんですよ!!!!
切ないんですよ!!!!

012ではユウナのことを覚えてませんでしたが、身を呈して守りましたし。敵なのに。
で、力尽きる手前にはどうやら思い出したようで、「オヤジ…ユウナを頼む」ですから。
萌 え る っ ! ! ! !

013は浄化されてるので、忘れてしまっているのは当然なんですけど…。
オヤジのことを思い出すより先に、ユウナのことを思い出して欲しいとか思ってしまう私は、ワガママでしょうか!!!?

うん…共闘する姿が見たかったんだ…(ρ_;)
そんな私。
ティーダのアシはユウナ、ユウナのアシはティーダという組合せを譲るつもりは毛頭ありません。

あぁ…10語りすると長くなるんでした。(反省)

バトルは前作と変わらず、回避&攻撃です。
デフォがそうなってますからね。
避けつつ攻撃→派生HP攻撃。『クイックトリック』好きだ!!!!
おかげで、防御なんて殆ど使ってません!!(え

EDの台詞には、毎度泣かされてます。本望です。(重症)

012での半裸コス(3rd)は、生唾もんです。ごちそうさまでした。(コラ)
4thはどうなりますかね?これ以上は脱げませn…





さて。
ひとまずストーリーが終わった現在、『知られざる~』に向けてキャラ強化しております。
一応、最初のひずみだけは解放した状態。
パーティーは、
●ユウナ(実質、一番の斬り込み隊長と化した召喚士様)
●ライトニング(薔薇を散らせたい…!!それだけで育てられる←)
●ティーダ(いざという時に負けてしまう弱さは…私のせいか)
…が固定。

あとは、WOLサン・フリオ・クラウド・ティファあたりを…。


鬼畜なラビリンスも頑張ろうと思ってはいるんですが…。
どうにも、ゴール率が悪いというか…orz頑張ってはいるんですけどp(´⌒`q)


目指すは、Lv.130の敵&デカオ!!!!

2011.04.11 Mon l ゲーム l コメント (0) トラックバック (0) l top



続・DDFFプレイ。
なんとか013をクリアーしました、長かった…(´Å`;)


013は、前作DFFのストーリーが丸ごと入っているんですけど。
特に変更点は~…無かった筈ですよね?
いや…前作の記憶が薄いもんで。←
最早、懐かしいという感覚。(失笑)

そういえば、多少の追加が入ってますね。
レポート関連のシナリオとか。『一方その頃』的な。
ワールドマップ歩いていると、他キャラと話せるとか。


ただ…なんか、哀愁を感じるというか、虚しさがあるというか。

というのも、012で負けたコスモス側は全員、神竜の浄化を受けているんですよ。
つまり、前回の記憶が全て消去されている状態。
それは一緒に戦った仲間(ライトニング姉さん達)のことにも当てはまって、尚且つ、今回は存在してないと。
なのにイミテーション(敵)には反映してるから、みんなして「どこかで会った?」「知ってる人?」って。引っ掛かるですね。
ブワッ(;_;)

終章辺りでは、「過去の戦いで頑張った戦士たちの分も頑張ろう」という会話もあったり。
激しく頷いてしまいました。頑張らなきゃ、って。


ラスボス・カオスは、今回も大変でした……って、私がただヘタなだけなんですけど。(死

5人でパーティー組んで挑めるんですけど、ね。
私の場合ティーダ(パーティー内ダントツのLv.64)、WOLサン(最近使い勝手がいいと判明したLv.44)、フリオ(ブレイブ→HP攻撃の連携が楽しいLv.43)は確定していたのですが。
あと2名を悩んだ結果、クラウド(アナザーコスが好きLv.36)とバッツ(パーティー入りの判断基準が謎Lv.39)に。

まぁ、カオスはLv.46?だから余裕だろ、なんて気楽に挑んだのが間違いだったんですよ…。

第1形態時、回避をミスって瀕死になるティーダ。
瀕死状態でスタートした第2形態。神竜&HP攻撃でフルボッコにされ、一旦エスケープ!!
ポーションで全回復&EX満タン…にも拘わらず、早々に退場させられたティーダ…orz
引き続きWOLサン。最強技で一度ヤられるが、リトライ。なんとか第2形態クリアー。
しかし、第3形態開始スグ死亡www
後を継いだフリオで半分程削るが、退場。
クラウド、何も出来ずサンドバック化www
後の無いバッツ。最終的に残りHP1になりながらも、『ラグナロクブレード』連発で撃破。

なんとカオスな戦いっぷり/(^w^)\
それでも、勝ちは勝ちというwwwしっくり来ないけどwww



以下、各キャラへの感想等グダグダと。(ヲイ



●WOLサン
ガチで騎士様でした。
012で、最期までコスモスの側で彼女を守る姿に、キュンとしたのは言わずもがな。
ナイトですね。
013ではリーダーですから。色んな所に首突っ込んで、ゴーイングマイウェイ。(←それはリーダーとは言e…)
ただ。この方だけは、存在が不確かなんですよ。
まぁ…それは、レポートで真実を読んでいけば、理由が分かりますが。まだそこまで到達していないので。(笑)

育てていってよく分かりましたが、比較的クセがなくて使い易いキャラですね。
最近はブレイブ攻撃からの『エンドオール』とかHP攻撃でガンガン攻めてます。


●フリオニール
『のばら』でしたwww
セフィロスに『のばら』を奪われて、取り返す為に一人突っ走っちゃうわ。
取り返してくれたクラウドから、みんなに「フリオの夢=『のばら』」が広まっちゃうわ。
012レポートでは、『のばら』を拾った姉さんになかなか声を掛けられなかったり、タイミングが悪かったり。
うん…それでいいんだと思う。(笑)

ティーダには散々「頭がカタい」と言われてるけど、仲イイですよね。
ワールドマップでのやりとりが楽しいですvV
「走り出すなら言ってくれ」とか、「話の邪魔したいのか?」とかwww(うろ覚えフリオの台詞)

WOLサン同様、最近よく使います。
やっぱり、ブレイブ→HP攻撃に繋がる技が多いと助かる!!


●オニオンナイト
一生懸命にティナを守ろうとする姿に、ほのぼのします。
012ではヴァンからでしたが、やっぱり子ども扱い・弟扱いされてますね。レポートでwww
キャラ図鑑によると、本名は明かしていないとか、周囲にあだ名を付けられるが却下してるとか。
なにそれ、面白いwww

バトルは、EXバーストのコマンド選択が分かり易くなってました!!特に『しゅりけん』!!


●セシル
ブラコンをデフォにしちゃっていいですとも…?(ヲイ)
012では兄・ゴルベーザのことなんか、これっぽっちも覚えていなかったのに。
ひたすら「兄さん!!」ですよね。(笑)
そりゃあ苦労しますよ。ゴルベーザも、カインも。

でも、普段は冷静というか。物腰柔らかで、品がありますね。
レポートで、元の世界に戻っても戦いばかりで、帰る場所が無いんじゃないか…と不安に思うティナを励ます姿に、感銘を受けました!!(←大袈裟)




…なんか、思いの外長くなり過ぎているんで、一旦切ります。(え
後半へ続く☆ミ


2011.04.11 Mon l ゲーム l コメント (0) トラックバック (0) l top



ちまちまプレイしてる、DDFFの感想をば。




えっと…兎にも角にも、てんこ盛りです。
ストーリーだけでも、前作を完全収録+今回のメインとなる12回目の戦い+余談的なレポート+アナザー話的な『知られざる物語』という内容。
更に、フリーバトルでは新しくパーティーバトルの導入+アーケードモードも内容様々+鬼畜過ぎるラビリンス。
これに、今回は自分でクエストを作ったり、他のプレイヤーと交換出来たり、公式で配信されたり。

どんだけ詰め込んでんねん。

そんな内容。
いっぱい過ぎて、どこから手を付けたらいいのか、悩みます。マジで。


まぁ、基本的にストーリーを進めながら育ててます。
主にコスモス側。



メインストーリーの、『12回目の戦い』。

前作(DFF)は、神々の13回目の戦いだったわけですが。
今回はそこへ繋がる物語を、新規参戦キャラ中心で追っていくのです。

結論から言うなら、負けてしまうんですけどね。
敢えて『負け』を選んだ戦いだったんです。次(13回目)で必ず勝って、戦いの輪廻を断ち切る為に。
希望を繋ぐ為に、今出来ることへ立ち向かっていくという、そんな意味の戦いでした。


012(12回…略)全体の主人公は、ライトニング姉さん。
運命に抗おうとする姉さんを支え、協力する形で、他のメンバー。
影の頑張り者が、カインとWOL。

各キャラ毎に少し内容と感想をまとめると…↓


●姉さん(序章、1、5章)
そこはかとなく、ⅩⅢとリンク。(他キャラも言えるけど…)
戦士として召喚されたことに疑問を持ち、運命に抗おうとする…。
強そうに見えて、時々弱音を吐きそうになったり、本音を吐露したり…そんなところを、ラグナにからかわれ(?)たり。
WOLとも衝突しましたからね、姉さん。
まぁ、考えてることを理解してからは、離れていても信頼してましたけど。
012パーティーの中では、一番漢らしい方でした!!(笑)
原作同様、バトルではロールをチェンジしながら戦うんですが…それが面倒k…(殴
レポートでは、フリオニールと『のばら』を巡って約束を交わすという…w
『絶影』やEXバーストで薔薇が散る姿は、やっぱり格好いい!!

●ヴァン(2章)
「世界の命運」どうこうという戦いの割には、緊張感があまり感じられないオイヨ。←
目の前で困っている人は放っておけない質というか、そんな訳でケフカ様からティナを強奪!!
戦いたくないというティナの為に、戦いを終わらせようと頑張ってみたり。
そんな想いが、013のティナやオニオンに繋がっている…と考えると、かなり深みを感じます。
ラグナとのコンビは、いい味出してます!!(笑)
たまちゃん(←オニオン)のことを『弟』扱いしてますが、実は、逆に弟扱いされていたとか…www(レポート参照)
バトルでは、色んな武器に持ち替えながら戦います…が。
未だに私、「『スイッチ』ってナニ?」状態です。

●ラグナ(3章)
迷子になるんで、先陣きって行くのは勘弁して下さい!!(爆笑)
ユルい感じですが、何気にメンバーの心の支えのような役割。
気を張ってばかりの姉さんをからかってみたり、困っているユウナに助言したり。
流石は大統領!!
素直過ぎて、暗闇の雲に興味を持たれる訳ですが。
緊張して脚ツるってwww
オイヨとは、揚げ足を取られる仲。
ラグナ語録のせいで、心の中で全力ツッコみをするスコールとかwww(レポート参照)見物です!!

●ユウナ(4章)
愛がいっぱい過ぎて、ニヤニヤが止まらない(´∪`*)
お帰りなさい、ユウナ様!!青木まゆこさん!!(←落ち着け)
会いたかったティーダがカオス側の戦士だったり、そのせいで、同じコスモス側のジェクトと親子対決が起きそうになったり。
ある種、Ⅹの立場が逆転している…とでも言いますか。
説得を試みている最中、皇帝に邪魔されてしまうのですが!!
ユウナを庇ったせいで、ティーダが深手を負って倒れてしまったり。
そんなティーダを助ける為に、自分の中のコスモスの力を与えてジェクトが倒れてしまったり。
ここで立場が入れ替わって、013での親子対決に繋がるんですね…。
ティーダとジェクトの無事をひたすらに祈るユウナは、健気ですね。大好きです。←
バトルは召喚獣を引き連れて、地上も空中も、相手との距離もお構いなく戦えます。
ウチの一番の戦力!!
3rdコスの花嫁衣装がツボったのは、言うまでもなく。
4thにガンナーを激しく希望しております!!←阿呆
原作発売から10年目にして、漸く「ティーダ」呼びだったことに、異様に萌えました!!
駄目だ…ティ×ユウは神だ…!!
萌え過ぎて、4章ラストは泣けた!!!!

●カイン(6章)
今回の戦いでの、一番の苦労人。
ゴルベーザから真実を聞かされ。
輪廻を断ち切る為に、戦士たちを消滅から救う為に、仲間を敢えて眠らせ。
理由を知らないライトニング姉さんには、裏切り者の疑念を抱かれ。
ボロボロになりながら、最後まで012メンバーのアシスト。
くっ…いいヤツじゃないか…!!
山ちゃんボイスが、冗談抜きで格好いいです、本当に。

●ティファ(7章)
012で初めて召喚された為、元の世界の記憶が殆どない状態。
思い出を共有する相手がいないから、仲間を信じて、そのつながりを大切にしようと頑張ってます。
カインにどれだけ冷たくあしらわれても。
併せてチェックしておくべきなのは、レポート!!
カオス側にいるクラウドの視点から、ティファに対する想いが切なく綴られてます。
まるで、原作のニブルヘイムでの出来事のようです、コレ。
主であるカオスに立ち向かってまで、大切な人(=ティファ)を守ろうとしたクラウドに、胸がキュンとした。
だから余計に、013のクラウドに切なくなった!!覚えてないんだもん!!
バトルは兎に角、拳で語れ!!的なw
やっぱり胸がデカいのですが、殊更、勝利のポーズ!!揺れてますよ!!(爆)



まだまだ語り尽くせないです。
特にⅩ!!(ヲイ
013は絶賛プレイ中なので、終わればまたグダグダと語りたい気分です。

よし、頑張るぞッ!!!!


2011.04.05 Tue l ゲーム l コメント (0) トラックバック (0) l top